FC2ブログ

ジンコウガクエン従軍日誌

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【艦隊これくしょん】艦これあれこれ

艦隊これくしょん
  • comment0
  • trackback-
 フート提督であります。同志の皆様がプレホやっている中、わたくしは海戦の真っ只中であります。本日天気晴朗なれど波高し、であります!(・ω・)ゞ

20171013221738e04.jpg

 「艦これ」を始めて約一週間。いまだ看板キャラの一人でもある島風ちゃんとは出逢えておりませぬ。スクショもなんだかコスプレしてるおねーちゃんみたいだしな(笑)。おっぱいでかいし!

 戦況はあまり芳しくありませぬ。大艦巨砲主義にべったり塗れたわたくしは、赤城さんをお迎えしたあたりで建造を繰り返し、空母戦艦を港に並べて悦に浸っておりました。

20171013221833d72.png

 きっと、将来的にはこんな艦隊をいくつも組んで水平線の向こうまで送るのが「艦これ」の醍醐味なのでしょう。しかし、現状わたくしの鎮守府ではこれを維持できない。マップをひとつ巡るだけでも燃料と弾薬の消費が激しいのに、戦いで大破した艦船を出そうものなら資材が吹っ飛びます。まさに傾国の危機!彼女ら強いんだけどねぇ。これ書いている最中に知ったのだけれど、艦の編成も戦艦→重巡→軽巡→その他→空母が良いのだそうだ。なるほど、なるほど。勉強することが一杯だな!

 ここで一度省みて、戦力の把握を。「この艦娘は育てておけ」みたいな攻略を参考にレベリングを始めました。これがまた地味な作業でありまして...。ううむ、先が長いなぁ。楽しいけど。

 ...ま、戦力云々は別として、可愛い女の子を愛でることも忘れてはなりませぬ。

20171013222032a2c.jpg

 うちの秘書艦、長良型軽巡4番艦の由良ちゃん。「艦これ」は深海棲艦との戦いがメインですが、それ以上に数多の艦娘たちとの触れ合いが楽しみでもある。編成の都合で、たまたま秘書艦にいた彼女。その特徴的な口調からすっかり虜になってしまい、わたくしは添い遂げることを決めました!加賀さんという憧れの存在がいたものの、気付けばずっと隣にいてくれた身近な彼女が...みたいなシチェーションよくあるでしょう?(笑)

 で、この部屋。なんだか趣味がおかしな執務室になっておりますが、「艦これ」は模様替えと称して色々な家具で部屋を飾れる遊び要素がある。これも戦いの合間の息抜きとして面白い。この画面で放っておくと、由良ちゃんが喋ったり、一時間ごとの時報の時報と共に「お茶淹れましょうか」とか「夕食にしませんか」とか聞いてくる。嬉しい!(*'▽'*)

20171013221830c4b.png

 無論、愛は言葉を囁くだけでなく。きっちりと育てております。一人だけ頭一つ抜けているのがお分かりいただけるでしょーか(笑)。彼女は今、「改」の名の通り改装一段階目。これがレベル75になると「改二」になるのだそうだ。すると、強くなるだけでなく見た目も一層可愛くなる!...え?設計図?(゚Д゚)ナニソレ

2017101322173734d.jpg

 Kさまのところにもいらした高雄型重巡の高雄さん。うちにはまだ姉妹の愛宕がいません。「ぱんぱかぱーん」いつか聞けるかなあ。Anim調はただでさえ特殊な撮り方なんですが、艦娘を公式絵に近付けるにあたり、ショトカでのカスタマイズ等、色々と経験値が溜まった気がいたします。特に目。二次絵っぽく、目を縦長に瞳を大きくするところから、睫毛の向き、目尻目頭の調整とか。ハニセレ含め、艦これ関係のModは残念ながらこれにて打ち止めですが(龍驤ちゃんの帽子はあるけど!)、非常に楽しいひとときでありました。僅か数日の間でわたくしの世界が大きく変わったのも職人さまのお蔭。

 改めて感謝の言葉を。


  

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。